消防総合訓練

2月5日(月)に消防総合訓練を行いました。

毎年、現役の消防士さんに来ていただき、訓練の様子を見てもらったり、初期消火や消防車見学など行ってきましたが、今年度は残念ながらコロナウイルス感染対策により、園児、職員での訓練となりました。

給食室からの出火→初期消火失敗→火災発生という設定で、園庭ジャングルジムの前までに逃げる訓練を行いました。

ハンカチで口を覆い、煙を吸い込まないようにします。

皆、真剣に先生の話を聞いて、行動していました。

年長さんは、2階からの避難となるため、避難用の滑り台を使っての訓練です。

消防総合訓練_f0227821_14125637.jpg

お…おさない

か…かけない

し…しゃべらない、

も…もどらない

「おかしも」の合言葉を守って、無事、全園児が避難することができました。

訓練のあとは、火災についてのDVDを鑑賞し、火のこわさや、消防士さんのお仕事について学ぶことができました。

1年を通して、様々な訓練を行ってきました。子ども達も先生の話をよく聞いて、上手に避難することができるようになりました。

消防総合訓練_f0227821_14134206.jpg

今後も、不審者訓練、地震訓練、引き渡し訓練など場面に合わせた、対処・対応を行っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です